読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極私的映画案内

新作、旧作含め極私的オススメ映画をご案内します。時々はおすすめ本も。

ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日

movie
 
f:id:arakazu0125:20160316114547j:image
 
俺たちみんなセスが好き!
 
LAの空港で人待ち顔の俳優のセス・ローゲン
久し振りに一緒に過ごそうとやって来るカナダ時代からの盟友ジェイ・バルチェルを待っているのだ。
久々の再会を喜ぶ二人だったが、
実はここ最近二人は少し疎遠になっていた。
LAの暮らしにすっかり馴染んでいるセスに対して、
ジェイはハリウッド文化もLA人種も苦手。
しかし、彼をもてなそうといろいろ準備したセスの気持ちにジェイも感激。
ハンバーガー食べて、マリファナ吸って、
3Dでゲームして、すっかりくつろぐ二人だったが、
セスはジェイムズ・フランコの自宅の新築パーティーに行こうと言う。
渋るジェイに、絶対に独りきりにはしないからとセスは約束しなんとか説得する。
 
フランコのパーティーには、ジョナ・ヒル、マイケル・セナ、エマ・ワトソン、リアーナ、クレイグ・トンプソン、ジェイソン・シーゲル、クリストファー・ミンツ=プラッセなどスクリーンでお馴染みのスターが大勢集まっていた。
渋々同行したものの、やはり場の雰囲気に馴染めないというジェイとセスは近所のコンビニに。
ところが、商品を見て回っていると突然の大きな揺れ!
地震か?
店がメチャクチャに壊れ騒然とする中ジェイが見たのは、上から差す青い光によって上空に吸い込まれていく人々の姿だった。
とにもかくにもフランコ邸に戻ると、
家の前には大きな陥没穴が出現しており、
慌てて飛び出してきたパーティー客を次々と飲み込んでいった。
家の中に戻るよう客に呼びかけるフランコ
しかし、残ったのは、セスとジェイ、ジョナとクレイグの四人だけだった。
こういう時には先ずスターが救出されるはずだと主張するジョナの言葉にとりあえず家の中で救出を待つことにした四人。
外は陥没穴だらけでそこら中で火災が起き、
まさに
THIS IS THE END、
世界の終わり、
審判の日がやって来た という状況。
家の損壊部分を補修、残りの食糧を確認し、
しばらくはこれでしのげると落ち着いたのもつかの間、
パーティーに招待されていなかったダニー・マクブライドがフランコ邸に忍び込んでおり、
食糧を食い荒らして大暴れ!
それでも彼らは救出を疑いもせず、
ハイになって、『スモーキング・ハイ』(セス・ローゲンジェイムズ・フランコ、ダニー・マクブライドのの共演作)の続編を自主制作したりと、
いまひとつ緊張感に欠ける…。
彼らにはどんな最後の審判が下るのだろうか?
 
今作の特徴は何と言っても俳優が全員実名で出演していることだ。
とはいうものの、ダニー・マクブライド(👈暴れん坊)のように出演作そのままのイメージのキャラクターもいれば、今までの出演作からは想像出来ないようなゲスなキャラクターを演じているマイケル・セナもいる(マイケル・セナは今までと全く違うキャラクターを演じられてとても喜んでいたそうである)。
エマ・ワトソンは聡明で勇ましく、
ジョナ・ヒルは、何かと『マネーボール』でオスカー候補になったことをひけらかして嫌味で、
セスとジェイの仲良しぶりが気に入らない。
フランコはとにかくセス・ローゲンラブ💕を隠そうともせずあからさまな特別扱いで、
おいおい、みんなでセスの取り合いか⁉︎
 
という具合に、虚実入り混じるキャラクター設定やセリフのやり取りが実に楽しい。
また、映画ファンにとっては、キャストの共演作を思い起こしたり、
エクソシスト』をはじめ映画のパロディを見つける楽しみもある。
バカバカしいと言われれば、
はい、その通りですと言うしかないのだが、
映画の作りとしてはなかなかしっかりしていて、
BACKSTREET BOYS の「EVERYBODY 」やBRONDIE の「RAPTURE」など音楽も使った伏線の張り方も終盤の回収もなかなか巧みなのである。
 
監督のエヴァン・ゴールドバーグは撮影中に出来るだけ多くのキャストの名前を挙げるゲームをやっていたらしい(ちなみに強かったのはセス・ローゲンとジェイムズ・フランコだったそう)。
セリフのあるなしを含めかなりのキャストが出演しているが、これもセス・ローゲンエヴァン・ゴールドバーグ)の人徳だろう。
アメリカコメディ界の人脈の一端に触れるという意味でも面白い一本になっていると思う。
 
なにしろ、今作は北米では興行収入1億ドルを越える大ヒット作である。
しかしながら、日本では劇場未公開。
アメリカコメディの日本での公開状況はかくも厳しいのだ。
 
=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=
⚫︎ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスター最凶最期の日/THIS IS THE END 
(2013 アメリカ)
監督・脚本:セス・ローゲンエヴァン・ゴールドバーグ
出演:セス・ローゲンジェイ・バルチェルジェームズ・フランコジョナ・ヒル,クレイグ・ロビンソン、ダニー・マクブライト,マイケル・セナ,エマ・ワトソンほか
 
ジェイムズ・フランコのご近所にチャニング・テイタムが住んでいるという設定になっていて、本人も強烈なキャラクターでカメオ出演しているのだが、セス・ローゲンのメールでの出演依頼に速攻で快諾したらしい。
チャニングったら、なんてナイス・ガイ!
 
 
f:id:arakazu0125:20160410052809j:image
とにかく、みんなメチャクチャ楽しそう ♪
 
f:id:arakazu0125:20160410052823j:image
ジョナ・ヒルの腕まくらで寝るセスとジェイ❤️
 
f:id:arakazu0125:20160410052757j:image
登場シーンの内股走りが気になる左端の
 
f:id:arakazu0125:20160410053540j:image
リアーナにぶっ飛ばされるゲスなマイケル・セナ。
 
 
 
 

 👇『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッド・スター の最凶最期の日』のBlu-rayはこちら